楽天市場

2022年02月11日

バレンタイン限定 ブラックサンダー

『ブラックサンダー』の有楽製菓から、バレンタイン向けの企画商品「バレンタイン限定 ブラックサンダー」が幾つも発売されています。


 


そのラインナップは

 □ 学習机+椅子付ブラックサンダー(限定3台)
 □ 直筆ラブレター付ブラックサンダー(限定5個)
 □ 青春サンダー
 □ ブラックサンダーマフラー(限定5本)
 □ 至高の生ブラックサンダー
 □ 下駄箱付ブラックサンダー(限定3台)
 □ 煮干し付きブラックサンダー(限定80個)
 □ バレンタイン忘却テント(限定10個)
 □ リア充爆破スイッチ(限定20個)
 □ 大量ブラックサンダーBOX(限定5個)


と、冗談としか思えないものばかり。


 こちら >> ブラックサンダー 青春バレンタインショップ


しかも、驚くべきことに、限定商品は「煮干し付きブラックサンダー」と「バレンタイン忘却テント」以外、すべて売り切れてしまっているのです。


 


元々の限定数が少ないとは言え、バレンタインに “青春の思い出” を求める人がそれだけ多いということです。


来年は、有楽製菓さんはもう少し強気で行っても良いのかもしれません。


 

 楽天市場



posted by Descartes at 13:08 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月18日

地球儀チョコレート

『ノンストップ!』で紹介されていた、『パレスホテル東京』の「グローブ テレストル」という “地球儀チョコレート” がとても気になります。


 グローブテレストル.jpg

 こちら >> バレンタインセレクション|パレスホテル東京


アンティーク調の地球儀の形をしたチョコレートですが、

 @ 自分で組み立てる
  (すべてのパーツはチョコレート製)
 A 実際に回る
 B 食べても美味しい
  (地球儀部分はブロンドチョコレート)


という “三拍子” 揃ったサプライズチョコなのです。


ただひとつの難点は、価格が19,000円という高額商品であること。


と言いつつも、150個限定の商品ですので、迷っていると、さっさと売り切れてしまいます。


何かと我慢することの多い今のご時勢、自分へのご褒美にいかがでしょうか。


 

 楽天市場

posted by Descartes at 18:24 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月11日

水と塩で光るランタン ミズシオン

「ミズシオン」という “水と塩だけで光るランタン” があるそうです。


 

 こちら >> 【LEDランタン】ミズシオン MIZUSIONマクセル Maxell


 @ パワーバーと呼ばれるパーツを差し込み
 A 塩(7g)を入れ
 B 水(180ml)を入れ
 C 数回軽く振ってから、スイッチを入れる

ただこれだけで、電源を必要とせず、ランタンが光り始めます。


 


しかも、80時間も連続点灯が可能なのだとか。


水と塩だけで光る仕組みは、パワーバー(マグネシウム合金)がマイナス極で、空気(酸素)がプラス極としてあったところに、塩水が注がれることで、電解液の役割を果たすからです。


 ミズシオン.png


これは素晴らしいです。


一度使用すると、パワーバーを買い換える必要がありますが、災害時などに大いに役立つことは間違いありません。


ラベル:ランタン
posted by Descartes at 21:11 | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月08日

靴底に絆創膏 滑り止め

雨や雪の日など、靴底に絆創膏を貼っておくと “滑り止め” になるらしいです。


 靴底に絆創膏.png

  こちら >> 絆創膏で転びにくくなります - 警視庁


警視庁警備部災害対策課のツイートで有名になった話ですが、実は、「何故滑らなくなるのか」については説明されていません。

大ざっぱに「摩擦力が生まれるから」と言われていますが、絆創膏そのものにそのような大きな力があるでしょうか。


靴底に絆創膏を貼る方法としては

 @ つま先とかかとの 2箇所 に貼ること
 A に貼ること
 B 防水 仕様の絆創膏を貼ること

などの注意点があります。


思うに、この「全面にではなく一部分にだけ貼ってある」ことにも何か秘密(理由)がありそうです。

同様に2種類の素材で形成された靴底があれば(既にあるかもしれませんが)滑らないのではないでしょうか。


また、絆創膏でなく、防水仕様のテープでも良さそうなものですが、ここはやはり、「一度貼ったらなかなか剥がれない」絆創膏のタフさが必要不可欠なのでしょう。


 

 >> NORDIC GRIP(ノルディックグリップ) MINI 雪対策Greenfield


先日、東京で大雪が降りましたが、そのような日にも革靴で出かけなければならない人は、「靴底に絆創膏で滑らない」と覚えておくと良さそうです。


受験生にも役立つ知識です。


 
  Greenfield

ラベル:靴底 絆創膏
posted by Descartes at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月05日

牛乳パックを使った 油の捨て方

フジテレビ『Live News イット!』を観ていたところ、「紙のクッション材と牛乳パックを使った(再利用した)油の捨て方」という方法が紹介されていました。


紙のクッション材というのは、通販商品や靴を購入したときに隙間に詰まっている “クシャクシャの紙(ボ−カスペーパー)” のことです。


 ボーカスペーパー.jpg
 (ダンボールのロジマート


『イット』で紹介されていた方法は、この「ボ−カスペーパーを牛乳パックに入れて、そこに油を流し込む」というもの。

本当にこれだけで良いのかと思ったところ、『日清オイリオ』のホームページにも同様の方法が紹介されていました。


 油の捨て方.jpg

 こちら >> 日清オイリオ’sキッチン|油の捨て方


牛乳パックに入れる紙は新聞紙など何でも良く、注意点としては

 @ 油をさましてから入れること
 A 自然発火を避けるため、水もしみこませること
 B 牛乳パックの口をしっかりと留めること

ということでした。


私は、油の処理はいつも油凝固剤を使って固めて捨てていたので、この方法はかなり “画期的” です。

牛乳パックのゴミは、毎日のように発生しているので、いいことを聞いたものです。


もう油凝固剤は買わなくてもよいかもしれません。


 

 楽天市場

posted by Descartes at 23:40 | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。