新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年06月29日

有村架純、NHK朝ドラ「ひよっこ」のヒロイン役に

有村架純さんが、次のNHK連ドラのヒロインに抜擢されたそうです。

NHKは29日、2017年春からの連続テレビ小説が『ひよっこ』(月〜土 前8:00 総合ほか)に決まり、ヒロインを有村架純が務めることを発表した。脚本は岡田惠和氏が務め、オリジナル作品となる。
[オリコン] YAHOO! ニュースより〜


このニュースを聞いた第一印象はと言うと、まずは「素直にうれしい」 です。

有村架純さんは可愛いいので、毎朝テレビで観るだけで、日本全国が元気になると思います。

フジテレビのドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」などで、有村架純さんの演技力も納得済みで、ドラマとして毎朝観ることについても何の抵抗もありません。

描かれる時代も、東京オリンピックが開催された1964年から始まるということで、「日本が元気になっていく時代」のことなので、これも良いと思います。


ですが、やはり・・・


かつてのNHK朝ドラ(連ドラ)の新鮮さが無くなってきている ようにも感じてしまうのです。

「○○○○人の応募者の中からオーディションで選ばれた」「ヒロインの○○さんは、○回目の挑戦でした」といった感動が、最近少なくなっているような気がします。

最近で言うと、「ゲゲゲの女房」の 松下奈緒 に始まり、「おひさま」 井上真央 、「梅ちゃん先生」 堀北真希 、「ごちそうさん」 、「花子とアン」 吉高由里子オファーによるヒロイン の割合が増えてきているような気がするのです。


確かに、まったくの新人がヒロインを務めて、結果的に視聴率につながらなかった作品もあります。

また、早くに連ドラに抜擢された結果、演技力等が追いつかず、評判はイマイチ、でも「今の○○○○なら間違いなく良い作品になっていた」ということもあります。

そういった失敗(?)を踏まえてでしょうか、最近のNHKは、ある程度実績を積んだ人の中からヒロインを選ぶ傾向にあるような気がするのです。

高い視聴率が取れるようになって、皆が朝ドラに注目するようになったからでしょうか。

「国民からNHK受信料を徴収して制作している以上、評判の悪いものは作れない」という理由からでしょうか。


最近の朝ドラは、たしかに良い作品が多いです。

有村架純さんも大好きです。

だから「ひよっこ」もたぶん毎朝観ます。

でも、一応言わせてもらいました。


ニュースではヒロイン決定の詳細がわかりませんが、今回のヒロインは、オファーによるものなのでしょうか、それとも、オーディションによるものなのでしょうか。


繰り返すようですが、「ひよっこ」については、一応絶対観ます。

でも、次回からは、朝ドラヒロインについて、NHKはもう少し原点に返ってもよいのではないでしょうか。

(今回、有村架純さんを選んだのは、good job でした。)





posted by Descartes at 19:21 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: