楽天市場

2016年07月05日

「支持政党なし」とか「とりあえずビール」とか

現在、東京都では、参院選の選挙掲示板に各候補者の選挙ポスターが貼られています。

そして、その中に、候補者名も顔写真もない 異質なポスターが貼られているのに気付いた人は多いと思います。

しかも、同じポスターが何枚も です。


支持政党なし.jpg

「支持政党なし」と大きく書かれたこのポスターです。


この「支持政党なし」というのは政治団体名です。

つまり、投票用紙にこのポスターの通りに 「支持政党なし」 と記入した場合、それは 『支持政党なし党』 に一票を投じたことになります。

この辺りのことについて、どれほど理解されているのか、少々疑問な部分もあります。

特に今回がはじめての選挙となる18歳の人たちとか・・・。


その昔、所ジョージの話のネタに 「とりあえずビール」 というのがありました。

「 《とりあえずビール》 という名前のビールを発売すれば、居酒屋で飛ぶように売れる」というものです。

居酒屋で飲む乾杯の一杯目についてはそれほどのこだわりは無く、ほとんどのグループが、ビールを頼むことになります。

そして、その場合のビールは、サッポロでもキリンでもよいのです。

そのようなとき、店の人に対しては「とりあえずビール」と注文します。

ですから、この「とりあえずビール」を商品名として登録してしまえば、注文もしていない「〔とりあえずビール〕ビール」が飛ぶように売れるというものです。


『支持政党なし党』というのも、何となくこれに似ていませんか?


特に今回の参院選のポスターデザインや、同じポスターを何枚も並べて貼るところなど、何らかの意図があるとしか思えません。


政治団体名やポスターの内容については、公序良俗に反しない限りにおいて原則自由だそうです。

「公序良俗」というのは、「社会の秩序や一般的道徳観念」といった意味です。

『支持政党なし党』の場合は、他政党と間違えて投票することを目論んだわけではないので、公序良俗には反しないのです。

また、同じ内容のポスターが何枚も並んで掲示されるように届け出のタイミングを見計らったとしても、それは、公序良俗には反しないのです。


しかし、実際問題として、あのポスターを見た(特に18歳の新人有権者の)人たちはどのように思うでしょうか。

「支持政党がない場合は『支持政党なし』と書けばよいのか。これは、支持政党が特になくても投票場に行くようにという喚起のポスターだな。」

と思っているのではないでしょうか。


これは、本当に誤認惹起行為には当たらないのでしょうか・・・。







posted by Descartes at 15:34 | Comment(0) | 我思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: