新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年09月11日

OL人形

「コップのフチ子」というヒット商品(カプセルトイ)があります。

そして、数日前に、この「コップのフチ子」改名に関するニュースが流れました。

 「コップのフチ子」シリーズが5周年を迎えた。フチにぶら下がったり乗っかったりとさまざまなポーズで我々を和ませてきた「コップのフチ子」が、なぜか突然改名することに。今後は「OL人形」となるそうです。え……なんで?
 シリーズを手がける奇譚クラブによると「もっと日本中の方々に分かりやすいように」というのが理由。なお、「OL人形」となってもこのキャラクターが「フチ子」であるのは変わらないもよう。
(「ねとらぼ」より)


このニュースをはじめて聞いたときは、単純に「《コップのフチ子》の方が良かったのに」という思いしかありませんでした。

少なくとも「もっと日本中の方々に分りやすいように」という理由には納得いきません。


それが、今日になって(単に私が気付かなかっただけかもしれませんが)、「この改名の原因はNHKにある」という話を聞いたのです。


以前に、NHKの「お試しジャパン」という番組で、日本のカプセルトイが海外でも受け入れられているという内容の放送がされたそうです。


ご存知のように、公共放送であるNHKでは、特定の企業の宣伝行為と捉えられてはいけないので、商品名を出しての放送はできないのです。

それで、NHKでは「コップのフチ子」のことを「OL人形」という呼び名で放送したそうです。


「コップのフチ子」の企画元の奇譚クラブも この放送を観ていたのでしょう。


「これだ!」とばかりに「OL人形」に改名したのでは、というのです。


この話が、事実なのかどうかはわかりません。


しかし、NHKが用いた呼び名と同じである以上、何らかの関係があると考えてもよいと思います。


「NHKで放送されたもの = 日本中の方々に分りやすいもの」 とでも思ったのでしょうか?


だとしたら、ちょっとがっかりです。


「コップのフチ子」は、そのネーミングの良さで人気が出たのだと思っています。


改名するのが悪いとは思いません。

検討の結果、「OL人形」に決定したのなら、それも良いと思います。


ただし、それなりの理由があればの話です。


NHKで「OL人形」と勝手に改名(?)されて放送されたことに対するプロテスト的な意図でもあったのならよいのですが・・・。



みんなのフチ子さん (初回特典「しおりのフチ子」封入)
posted by Descartes at 23:47 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: