新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年09月17日

こち亀 最終回 連載40年 コミックス200巻

今日発売の『週刊少年ジャンプ』で、「こちら葛飾区亀有公園派出所」が、その連載を終了します。


というわけで、本当に何十年ぶりかで、『少年ジャンプ』を買いました。


「最近読んでなかったけど、好きだった」と急に言い始める派の人間と言われても仕方ないです。

とにかく買いました。


さらに、同時発売の「こち亀」コミックス最終巻(第200巻)にも同じ最終回が掲載されるとのことでしたので、(ついでに)コミックスも買いました(しかも特装版)。


こち亀.JPG


「買うことに意味がある」という感じです。


さっそく読んでみると、両さんが次のようなことを言い始めます。

 「同時発売のコミックス200巻にこの作品が掲載されています。
  つまり同時中継です。」

これは知っていたことなので、特に問題はありません。


さらに、両さんは言います。

 「さらに『少年ジャンプ』と『コミックス200巻』では、
  『オチ』が違っています。」


おおっ!

「そう来たか」という感じです。


コミックス買っておいてよかったです。


で、最終回の内容ですが、正直に言うと「40年も続いたから、やはり急にまとめるのは難しいのかな」というような内容でした。

何だか、少し消化不良のような感じがありました。


そして、コミックス200巻のほうを読みました。


おおっ!


何だか、先ほどの消化不良が解消されたような気分です。


ネタバレになるので詳しくは書きませんが、コレを狙っていたのでしょうか。


私は「こち亀」を40年間欠かさずに読んでいたということはないのですが、やはり、連載終了となると妙に切ない気分になります。


40年間ありがとうございました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 特装版 40周年記念 [ 秋本 治 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2016/9/17時点)

posted by Descartes at 17:05 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: