新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年09月30日

西内まりや 新キューティハニー

西内まりや主演の映画「CUTIE HONEY -TEARS-」が明日より公開となります。

永井豪の漫画「キューティハニー」を原作としながら、舞台を近未来に設定した 《新作》 とのことです。


完成披露上映会での西内さんのコメントでは、今回の「キューティハニー」に関しては「お色気シーンは封印」ということでした。


アクションが主体らしいのです。


「キューティハニー」というと、どうしても 《あの》 変身シーンが気になってしまうので、西内まりやさんのこのコメントを聞いて「えーっ」と思った人も多いのではないでしょうか。


そのような反応を受けてなのか、情報サイト「MANTANWEB(まんたんウェブ)」の今日の記事タイトルは、「西内まりや:新キューティーハニー 変身シーンで“ほぼ裸”」というものでした。


「なに!裸!!」と思って記事を読んでみると、裸同然だったのは撮影現場での話のようです。


「寝そべっているシーンとか、バトルスーツに変身するシーンは、肌にまとわりつくように、あとから編集でCGでつけたので、現場では裸状態、大事なところは肌色で(隠して)。周りの男性スタッフさんからは見ていいのか、見ちゃいけないのかって雰囲気が漂っていて、逆にこっちが恥ずかしがっていたら、それが伝染するので堂々としていましたね。どうぞ、どうぞって(笑い)。そういう意味での覚悟はいりましたね」(「MANTANWEB(まんたんウェブ)」より)


「なんだ、いい思いをしたのは現場だけか」という感じです。


たしかにお色気シーンの件は残念ですが、予告編を観た感じでは、普通にアクション映画としての完成度も高そうです。

これは、ぜひ観に行きたいと思います。


「ターミナーター3」のような面白さがあるでしょうか。


posted by Descartes at 22:11 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: