新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年10月16日

オークス株式会社 @シューイチ

今朝放送の『シューイチ』で、「女性が開発した話題のキッチングッズ」というものを紹介していました。


開発したのは、《もの作りの街》燕三条にある「オークス株式会社」です。


  ※ホームページはこちら >> オークス株式会社


どの商品も見た感じは「これ何だろう?」と言うようなものばかりなのですが、その使い方を知ると、アイデアの凄さにびっくりしてしまいます。


以下に、番組で紹介された幾つかのグッズをあらためて紹介します。


◆手が汚れない「ゆびさきトング」◆

料理のときに生肉などを触ると、手がベタベタになり、次の作業をするときにいちいち手を洗わなくてはなりません。

その手洗いの煩わしさを解消する「指先のような使い心地」のトングです。

手を汚さずに、生肉などの食材もつかむことができます。


◆ハチミツ専用の「くるりとハチミツスプーン」◆

ハチミツを瓶からすくうとき、普通のスプーンだと、いつまでもポタポタとハチミツがたれ続けます。

ところが、このスプーンですくって、くるりと回転させるだけで、たれるハチミツをきれいにカットしてくれます。

三角形の形状が、その秘密らしいです。


この他にも、

・みそ汁などの具だけをすくうことのできるおたま「水切りレードル」

・野菜などを傷つけることなく、とめてあるテープをカットする「サッと開封キッチンカッター」

・商品名はわかりませんが、お味噌にぐっと差し込んで、くるりと回すだけで
 必要な分量のお味噌をとることのできるグッズ

などが紹介されていました。


どの商品もキッチンで感じる小さなストレスを無くそうと、「オークス株式会社」の女性スタッフたちが苦労して考え出したものです。


そして、そのアイデアを実用化(商品化)したのは、燕三条の職人さんたちです。


これらのグッズが無ければ無いで、何とかなってしまうのかもしれませんが、それを「何とかしよう」とした女性スタッフと燕三条の職人さんたちは、本当に素晴らしいと思います。


ほんの少しのことが、日々のストレスを軽減します。


そして、そこに平和な暮らしが生まれるのです。



良品百科 楽天市場店
posted by Descartes at 23:18 | Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: