新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年12月04日

シャープ ヘルシオ グリエ AX-H1

10月に発売された、シャープの「ヘルシオ グリエ AX-H1」が人気なのだそうです。


「ヘルシオ グリエ」は、簡単に言うと「スチームの力で温め直しができる」調理器具です。


「ヘルシオ」という同様の調理器具が既に発売されているのですが、「大きくて置けない」という意見も多く、その「ヘルシオ」から電子レンジ機能を省いて、《サイズと値段を半分以下にした》のが、この「ヘルシオ グリエ」とのことです。


この「ヘルシオ グリエ」の人気の理由は、「揚げ物を温める機能」の 《すごさ》 です。


コマーシャルもよく流れているので、私も一度使ってみたいと思っていました。

そんな中、今日放送の「シューイチ」というテレビ番組で、この「ヘルシオ グリエ」の実演(?)があったのです。


番組で用意したのは「冷え冷えの海老天」でした。


これを「ヘルシオ グリエ」に並べ、商品上部にある「水タンク」に水を入れます。


この水を入れるところが、オーブンレンジとの大きな違いです。


「ヘルシオ グリエ」は、『 《過熱水蒸気》 調理器具』なのです。


過熱水蒸気というのは、水蒸気をさらに加熱して、100度を超える高い熱量を持つようになった水蒸気のことです。


この過熱水蒸気で、冷え冷えの海老天を温め直すのです。


「ヘルシオ グリエ」の過熱水蒸気パワーは3段階あり、食材によるパワーと温め時間の目安は、商品本体に表示されているそうです。


ちなみに、揚げ物は、約6分〜8分とのことでした。


この待っている6分〜8分の間に、番組では、片瀬那茄さんによる「片瀬流ビックカメラ攻略法」の伝授がありました。
(ロケが、ビックカメラ有楽町店で行われていましたので)

片瀬さんによると、「ビックカメラは、月曜日の夜7時に行くのが良い」 らしいです。

休日の翌日の「昨日に比べて暇だなー」という日を選び、さらに閉店間際に駆け込むことにより、店員は「おっ、売れる」と思うので、《ちょっと安くしてもらえる》 らしいです。

(この攻略法に対し、ロケ現場のビックカメラの店員さんはノーコメントでした・・・)


などと言う話を聞いているうちに、番組では海老天の温め直しが完了しました。


片瀬那茄さんと沢村一樹さんのお二人が試食したのですが、テレビの画面越しでも、かなり温かくなっている様子がわかります。


サクサクとした音こそ聞こえませんでしたが、二人とも「中まですごい」を連発していました。


これは信用できそうです。


posted by Descartes at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック