楽天市場

2016年12月06日

実物大ガンダム立像 ダイバーシティ東京

お台場エリアのダイバーシティ東京に設置されている 実物大ガンダム立像「RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver.GFT」の展示が、2017年3月5日(日)で終了となるようです。

DiverCity.jpg


この件につき、「ガンダムフロント東京」の webサイトでは、以下のようにアナウンスされています。

 平素より「ガンダムフロント東京」をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
このたび、ダイバーシティ東京 プラザ2Fフェスティバル広場に設置しております「RG1/1 RX78-2ガンダム Ver.GFT」の立像展示を2017年3月5日(日)までとさせていただくことに決定いたしました。
また、「ガンダムフロント東京」の営業につきましては2017年4月5日(水)までとさせていただきます。長らくのご愛顧に感謝申し上げます。
 またガンダムフロント東京では、この期間「ガンダム立像・ガンダムフロント東京〜LAST SHOOTINGキャンペーン〜」の展開を予定しております。こちらは内容が決定次第、お客様へご案内させていただきます。
 引き続き、実物大ガンダム立像展示及び「ガンダムフロント東京」営業の終了まで多くのお客様のご来場お待ち申し上げております。
(なお、現在準備中の新プロジェクトにつきましては、改めてお知らせさせていただきます。)


この文面から第一にわかることは、3月5日でガンダム立像の展示が終了となること、そして、「LAST SHOOTING キャンペーン」が行われるということです。


「LAST SHOOTING」というからには、文字通り「最後」ということになります。


それが、この場所での撮影が最後ということなのか、あるいは、立像そのものが解体されて「最後」となってしまうのかはわかりません。

しかし、普通に考えて、後者はあり得ません。


これまでも、分解されたり、静岡に場所を替えて展示されたりということがあったからです。


そうなると、考えられるのは、文面の最後にある「現在準備中の新プロジェクト」のためということです。


具体的な内容は明かされていませんが、個人的には、ついに実物大ガンダムが「動き出す」のではないかと思っています。


実物大ガンダムを動かすプロジェクトである「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」のロードマップによると、実物大ガンダムが動き出すのは、2019年夏となっています。


  ※プロジェクトについてはこちら >> ガンダム GLOBAL CHALLENGE


そして、さらにロードマップをよく見ると、次のようになっています。

  ・2017年 実施設計
  ・2018年 実施設計プラン発表 ⇒ 製作・調整


このプロジェクトの趣旨からいくと、動き出すのは、新たに製作した別モデルではなく、「2009年に登場した18mの実物大ガンダム立像」であることが理想的です。


今回の、お台場・ダイバーシティ東京からのガンダム立像の撤去はそのための準備ではないかと思うのです。


少なくとも私は、そう思うことにします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ガンダムフロント東京限定】RG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver....
価格:3455円(税込、送料別) (2016/12/6時点)

posted by Descartes at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック