新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2017年03月15日

斉木楠雄のΨ難 ポスター

映画「斉木楠雄のΨ難」のビジュアル(ポスター)が公開になったようです。

斉木楠雄のΨ難ポスター.jpg

 webサイトはこちら >> 映画『 斉木楠雄のΨ難 』オフィシャルサイト


これは、いいです。

原作のイメージを少しも損なっていません。


「斉木楠雄のΨ難」は、私は、『特捜警察ジャンポリス』という番組で紹介されていたのを見て知りました。(もう「週刊少年ジャンプ」を読むような年齢ではないので)

そして、そのあと日曜深夜のアニメ放送で 《完全に》 はまってしまいました。


実写化の話を聞いたときに思ったことは、「原作とかけ離れたものにならなければいいけれど」 ということと、「福田監督が、行き過ぎた演出をしなければいいけれど」 ということでした。


しかし、今回発表となったビジュアル等を見る限りは、その心配はなさそうです。


各キャストの人たちからも原作の雰囲気が伝わってきます。

賀来賢人さん、ムロツヨシさん、さすがです!


 こちら >> キャスト&キャタクター


福田雄一監督も、現在放送中の「スーパーサラリーマン佐江内氏」を毎回楽しく観させて頂いています。

あいかわらずギャグが暴走しますが、家族愛とか、サラリーマンの良さとか、描くべきところはしっかりと描かれていて、今期の中で、とても好きなドラマのひとつです。


「斉木楠雄のΨ難」もかなり期待できそうです。


あえて心配なことを挙げるならば、照橋心美役の橋本環奈でしょうか。

このスタッフとキャストの中にあって、今のところ唯一 “まとも” な感じに映っています。


橋本環奈は今のままが大好きなのですが、この際だから、この映画では自分を捨てて欲しいものです。





posted by Descartes at 23:55 | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする