新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2017年07月23日

ごはんが炊ける弁当箱

「ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)」という製品が発売になるのだそうです。


ごはんが炊ける弁当箱.jpg


発売するのは、魔法瓶メーカーの『サーモス』。


電子レンジでご飯を焼いて、そのまま保温容器として利用できるという製品です。


ごはんが炊ける弁当箱01.jpg

@容器に1食分(0.7合)の生米を入れて研ぎ、水を入れ、“炊飯パーツ” を装着して電子レンジで8分加熱します。


ごはんが炊ける弁当箱02.jpg

A炊飯パーツを外してごはん容器フタに付け替え、専用保温ケースに移して30分経てば完成です。


ごはんが炊ける弁当箱03.jpg

Bお弁当箱のようにそのまま持ち歩くこともできます。


これはなかなか良いのではないでしょうか。


手軽に1食分だけを焚くことができるというところが、気に入りました。


ただし、商品名を「ごはんが炊ける “弁当箱” 」とするのならば、専用ポーチに “おかずの容器” を入れられるだけのスペースも設けて欲しいところです。


posted by Descartes at 23:36 | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする