楽天市場

2017年08月19日

瞬足うわばき

YAHOO!ニュースを見ていたところ、アキレスが「瞬足うわばき」という『瞬足』の “上履き版” を開発(発売)しているということを知りました。



瞬足上履き.jpg


(画像:「YAHOO!ニュース」より)


『瞬足』というのは、靴底の形を左右非対称にすることにより、運動場のコーナー走りで差をつけるようにと開発されたシューズのことです。


左右非対称ソール.png


  (画像:「アキレス瞬足クラブ」より)


キャッチコピーは「コーナーで差をつけろ」。


そして、今回発売となった「瞬足うわばき」のキャッチコピーは「校内で差をつけろ」です。


校内の廊下を走ることを推奨しているようにも聞こえますが、YAHOO!ニュースの記事には以下のようなエピソードが載っています。

(前略)これまでアキレスでは、安定した歩行をサポートしたり、長時間履いても疲れにくかったり、といった機能性の高い上履きを展開してきましたが、思うように販売は伸びませんでした。
 2013年には、瞬足のブランド名を冠した内履き・外履き兼用シューズ「瞬足そくいく SKI0010」を発売。東日本大震災時に「上履きのまま高いところへ走って逃げたら助かった」という子どもたちの声を背景に商品化したものです。


子供たちが一日の中で一番長く履いているのが “上履き” です。


そこで、子供たちの足の成長のことを本気で考える「足育(そくいく)」の考えと、万一の被災のときにも身を守るという考えのもとに、このシューズを開発したのだそうです。

そして、このシューズを履いもらう(普及させる)ために、「瞬足」のブランド名が必要だったのでしょう。


決してふだんから校内を走ることを推奨しているわけではありません。

(しかし、子供のことだからきっと走ってしまうとは思うのですが。)


この「瞬足うわばき」は、現在は一部店舗での試験販売中で、来春に本格展開するとのことです。


子供の足のことを考えたら、上履きこそ “良いシューズ” を履かせるべきなのかもしれないですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アキレス 上履き 校内快足スクールリーダー HRS0040
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/8/19時点)


posted by Descartes at 20:35 | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする