楽天市場

2017年09月25日

長濱ねる 兼任解除で欅坂専任に

昨日深夜放送された、アイドルグループ欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」では、5枚目シングルの選抜発表がありました。

選抜メンバー自体は、これまでの流れを組んだ無難な形での発表だったのですが、このときに選抜メンバーの発表以外に「運営からの “人事発令” 」もアナウンスされました。


これまでけやき坂46(ひらがなけやき)と欅坂46(漢字欅)を兼任していた長濱ねるの兼任が解除となり、欅坂46の専任になるというものです。





その理由等について「ORICON NEWS」では、次のように説明されています。

 アイドルグループ・欅坂46とけやき坂46を兼任する長濱ねる(19)が、欅坂46の活動に専念することが24日、わかった。欅坂46運営委員会は多忙を極める長濱の体調を考慮し、兼任は困難と判断。「長濱の兼任を解除、漢字欅専任となり、活動を続けることを決定しました」と書面で発表した。これに伴い、長濱は10月19日スタートのけやき坂46主演ドラマ『Re:Mind』(毎週木曜 深夜1:00 テレビ東京)出演が見送られることになった。
(「ORICON NEWS」より)


先日に行われた全国ツアーで、欅坂46のセンター平手友梨奈がダウンしてしまい、センター不在でライヴを行ったりしたことも関係しているのでしょう。

“体調を考慮し” 兼任を解除したというのは、納得のいく理由です。


いずれは、こうなるだろうとは思ってました。


しかし実は、個人的には、長濱ねるはけやき坂46(ひらがなけやき)の専任になるのだと思っていました。


長濱ねるは、もともと欅坂46の最終オーディションに合格したものの、家族の反対にあい実家に連れ戻されたという経歴を持っています。


その後、スタッフが家族を説得し、遅れて加入したものの、特例的な加入であった為、正式加入とはなりませんでした。

いわば “二軍グル−プ” のようなものとして「けやき坂46」というグループを発足し、そこに長濱ねるたった1人が加入することになったのです。


このときは、AKB48グループで言うところの、研究生、あるいはアンダー的な位置づけなのだと誰もが思いました。


しかし、様相は少し異なっていました。


長濱ねるの人気がかなり高かったのです。


その後、長濱ねるは、2枚目のシングルで選抜メンバー入りし、欅坂46の活動に参加するようになります。

さらに「けやき坂46オーディション」が行われ、新たに11人が加わり、けやき坂46は12人となりました。


このときも、「今後はシングル発売のたびに、けやき坂46のメンバーから何名かが選抜入りすることになるのだろう」と、誰もが思ったはずです。


しかし、ここでも様相は少し異なっていました。


長濱ねるが率いる「けやき坂46」が、ひとつのグループとして人気だったのです。


もはや二軍グループではありません。


そして、このけやき坂46と欅坂46の両方の活動に長濱ねるは参加していました。


いずれはどちらか一方の専任になるのは、当然の流れでした。

しかしそれが、欅坂46の方であったというのが、少々意外なのです。


けやき坂46は、いわば長濱ねるのために作ったようなグループです。

そして、これからますます伸びるであろうグループです。


欅坂46には平手友梨奈という圧倒的なセンターがいます。


このように考えていくと、長濱ねるはけやき坂46専任となるのが当然のように思われます。


大人たち(スタッフ)の目論見はどこにあるのでしょうか。


平手友梨奈の体調も考慮して、これからは長濱ねるとの2本立てで “欅坂46を” 運営していこうと言うのでしょうか。


さらに、今回の兼任解除により、長濱ねるは10月スタートの “けやき坂46のドラマ” には出演しないことが発表になりました。

その穴を埋めるような形で、8月に新たにけやき坂46に加わった追加メンバー9人の中から “1名だけが” ドラマに加わるのだそうでず。


意外と、ここら辺にも大人たちの “秘かな狙い” があるような気がします。




あなたの好きな けやき坂46のメンバーは誰ですか?
posted by Descartes at 14:46 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする