楽天市場

2017年10月04日

自家用潜水艇

先日、「空飛ぶタクシー」や「空飛ぶバイク」が開発されているというニュースを目にしたばかりですが、


 こちら >> 空飛ぶタクシー 空飛ぶバイク


さらに、個人向けの 「自家用潜水艇」 というものまでが開発されているようです。


  こちら >> Aston Martin's limited edition submarine is totally my next car


開発をしているのは、イギリスの自動車メーカー「アストンマーティン」、開発プロジェクトの名前は「ネプチューン」というのだそうです。


project_neptune.jpg


実際に小型の潜水艇を販売しているメーカー「トリトン・サブマリン」と共同開発しているとのことで、安全面での問題はなさそうです。

トリトン・サブマリン社の3人乗りの潜水艇「トライトン」をもとに、アストンマーティン社がデザインなどを手がけているということで、同仕様の場合は以下のような性能になります。


 ・潜水深度:約500メートル
 ・潜水時間:約12時間
 ・潜航速度:3ノット(時速5.5km)


ちなみに、潜水艇「トライトン」は、『NHKスぺシャル』で、あのダイオウイカの撮影に一翼を担った潜水艇です。


潜航にあたっては、当然、普通自動車免許以外の免許が必要になるはずですが、本当に実用化されるとなると、これはドキドキする話です。


子供の頃に観た「海底少年マリン」というアニメを思い出します。





気になるのは販売価格ですが、いったい幾ら位を想定しているのでしょうか。


ベンツやBMWより高いのは間違いないと思いますが・・・。




posted by Descartes at 11:33 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする