新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2017年11月25日

AKB48ファンにキセルのネットワーク

悲しいニュースがありました。

 アイドルファン仲間の「キセル乗車」を手助けしたとして、警視庁は、私立大学3年の男(22)=東京都東久留米市=を建造物侵入の疑いで逮捕し、24日発表した。「今までに150回くらいやった。追っかけファンのネットワークがあり、キセルの手助けができる人は全国に数百人いる」と述べているという。
(「朝日新聞 DIGITAL」より)


ここで言う “アイドルファン” というのは、AKB48ファン・HKT48ファンのことらしいです。


AKBファンは、以前にも “CDの不法投棄” でニュースになったことがあります。


そのニュースのとき、私はこのブログで「不法投棄の件はさておいて、このファン同士のネットワーク(絆)の強さは評価に値する」というようなことを述べたことがあります。


 以前の記事はこちら >> AKBの絆


しかし、今回の事件により、前回の発言は撤回しなくてはならなくなりました。


非常に残念です。


私は、AKBグループの人たち、そして彼女らを応援する “心優しい” ファンの人たちのことが本当に好きなのですが、やはり、あれだけの人数がいると、中には良からぬことをする人もいるようです。


私は、「AKBファンの間では不正などはあり得ない」とずっと信じてきました。


その考えも撤回しなくてはならないでしょうか。


総選挙のときに「私のファンをなめないでください」と涙ながらに訴えた荻野由佳の思いも、空しく聞こえてしまいます。


本当に残念です。


しかも、今回の事件でキセルの手助けをした男性は謝礼として2,000円前後の金銭まで受け取っていたということです。

これは、もはや逃げ道はありません。


本当に残念です。



posted by Descartes at 11:45 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする