新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2017年12月05日

AKB総選挙 来年はグアム

『東スポ』に「AKB “海外総選挙” の実現度」というタイトルの記事がありました。


AKB48グループが来春にグアム公演を開催することが決まった。NMB48の山本彩(24)らが参加した日本―グアム観光交流50年を記念した観光PRツアーの歓迎レセプションでサプライズ発表された。グアム48(GAM48)の結成の布石か、とも噂されるなか、来年10回目を迎えるAKB選抜総選挙の開催地として、急浮上している――。
(「東スポ」より抜粋引用)



『東スポ』の記事なので、元々どこまで信用して良いのかが疑わしいのですが、個人的には、どう考えても “海外総選挙” はあり得ないように思います。


大人数のメンバー移動が困難なこともありますが、今までAKBの活動は、いつも何かしらの形で日本(自治体)に還元するものであったからです。

昨年の総選挙が、新潟で行われたのはその最たるものとも言えます。


また、私がいまだにAKBの活動を評価しているのは、東日本大震災のときの “被災地を回って、日本中を元気にしていった” あの姿が忘れられないからです。


それが、ここに来て海外に還元するとは思えません。


しかし、この東スポの記事で、もうひとつ分かったことがあります。

それは、来年度の総選挙が “記念すべき第10回目” であると言うことです。


正直な話をすると、私は「ひょっとして来年度はもう総選挙をやらないのではないか」と思っていました。

しかし、10回目となると、開催されないということはあり得ない様に思います。


と言うわけで、来年もAKBグループの動向から目が話せません。



NGT48/世界はどこまで青空なのか?
posted by Descartes at 14:25 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする