新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2018年01月29日

揺動ベッド

『所さんお届けモノです!』というテレビ番組を観ていたら、「揺動ベッド(ようどうベッド)」というものが紹介されていました。


揺動ベッド.png


自動で揺れる “ゆりかご” のようなベッドです。


 こちら >> 揺動ベッドポータルサイト | アイクォーク株式会社


心地よい眠りに入ることを目的として開発されたベッドで、「一定のリズムを与えることで人は眠りやすくなる」という考えから前後に4cm揺れ続けるこのベッドが開発されました。





このベッドの揺れは、最長で15分後には自動で止まるようになっているとのことで、逆に言うと「15分以内に眠りに落ちる」とも言えます。


九州大学・長崎大学の研究機関との共同開発で、実験では、被験者の7割が数分で眠りに落ちたそうです。


赤ちゃんを寝かしつけるのにも良さそうなベッドですが、もとはベビーベッドの開発から始まったそうで、赤ちゃん用の揺動ベッド「スイマ」も発売されています。





値段は大人用のもので40万円前後、赤ちゃん用のもので20万円前後とかなり高額なのですが、ベビーベッドのほうはレンタルもしています。


 こちら >> 【レンタル】揺れるベビーベッド「スイマ」 - アイクォーク・ネットショップ


近くにショールームなどがあれば、実際に赤ちゃんを連れていって試してみたいものですね。


posted by Descartes at 14:57 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする