新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2018年02月27日

平昌五輪のふるさと納税効果

平昌五輪でカーリング女子が銅メダルに輝いたことにより、出身地である北海道北見市へのふるさと納税(寄附金)が増えているそうです。


なかでも人気なのは、北見市での「カーリング体験」なのだとか。

 平昌五輪のカーリング女子で初の銅メダルに輝いた日本代表「LS北見」の地元、北海道北見市の「ふるさと納税」の返礼品に「カーリング体験」があり注目が集まっている。ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンク(東京)によると、同市のページアクセスが急増。23日は約360件だったが、メダルを獲った24日は約1400件、25日は10倍以上の約4800件に伸びた。
(「livedoor NEWS」より抜粋)


ニュースによると、このふるさと納税(返礼品)は、カーリング女子日本代表のLS北見(ロコ・ソラーレ)の全員出身地である北海道北見市でのカーリング体験であるばかりでなく、ホームグラウンドとして使用している「アドヴィックス常呂カーリングホール」でのカーリング体験になるそうです。


 こちら >> アドヴィックス常呂カーリング体験60分|ふるさとチョイス


そして、LS北見の練習はホール貸切で行われるわけではないので、運が良ければ隣のシートでLS北見が練習している日に “遭遇する” こともあり得るとのことです。


さらに、ふるさと納税の寄附金額は2万円ですが、これは「2万円でカーリング体験ができる」ということではありません。

ふるさと納税ですので、自己負担金である2千円除いた1万8千円については自分の支払うべき税金から還付される(節税となる)のです。


 こちら >> ふるさと納税の仕組み|ふるさと納税 はじめるナビ


節税となる上に、北海道北見市の応援まで出来るとは、なかなか良いのではないでしょうか。


ちなみに、平昌五輪での「LS北見もぐもぐタイム」で有名になったチーズケーキ「赤いサイロ」も同じく北海道北見市のふるさと納税の対象(返礼品)となっているようですが、こちらは人気のため、今、申し込んで9月以降の返礼となるそうです。


 こちら >> 北海道北見市 - 赤いサイロ|ふるさとチョイス


ちなみに「赤いサイロ」の寄附金額は1万円です。


平昌五輪の効果が思わぬところに及んでいますね。





posted by Descartes at 22:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする