新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2018年05月14日

キンタロー。 平手モノマネで炎上

モノマネ芸人のキンタロー。が、テレビ番組「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」で欅坂46の平手友梨奈のモノマネをしたことにより、SNSが炎上しているそうです。


 モノマネ芸人のキンタロー。が14日、ブログを更新し、欅坂46の平手友梨奈のモノマネをテレビ番組で行い自身のSNSが大炎上していることに言及。ついに所属事務所にまでクレームが来ていることを明かし「悪意なんて一切ない」とモノマネの真意を改めて説明した。
 キンタロー。は11日に放送されたフジテレビ系「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」で平手のモノマネを披露。直後からネットでは炎上の様相を呈し、キンタロー。のツイッターにも賛否両論の意見が寄せられた。
(「デイリースポーツ」より)


私はこの「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」はオンタイムでは観ていないのですが、今ならまだ間に合うと思い、某動画サイトで検索したところ、無事に(?)観ることができました。


個人的には、ファンの気持ちもわかる一方で、これが仕事(モノマネ芸人)なのだから「そんなに怒ることもない」という気持ちもあります。


しかし、(あくまでも個人的な意見ですが)ひとつだけ言いたいのは、

 「あんまり、似ていない」

と思うのです。


ダンスなども完コピしているようなので、相当練習したとは思うのですが、

やっぱり、似ているとは思えません。


まったく似ていないかと言われれば、そういうわけでもないですが、少なくとも数年前の前田敦子のモノマネと比べると、「どこをどう真似(あるいはデフォルメ)したのだろう?」という感じです。

急きょ、平手友梨奈のモノマネをすることが決定したのか、キンタロー。の腕が落ちたのか、どちらかしか考えられません。


そして、さらに、オンエア映像の左下にある(似顔絵)イラストですが、


爆笑ものまねキンタロー.jpg


これがまた、おそろしく “似ていない” のです。


こちらの方は問題にはならなかったのでしょうか。


やっぱりこの企画(平手友梨奈のモノマネ)自体が急きょ決まって(あるいはOKが出て)、イラストも即効で描いたとしか思えません。


そういう意味では、炎上に値するかもしれません。


posted by Descartes at 23:35 | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする