楽天市場

2018年06月14日

ミドリムシ燃料

先日、テレビのニュース番組で「ミドリムシ燃料」のことが取り上げられていました。


地球温暖化対策の “ジェット機の新たな燃料” として注目されているのだそうです。


ジェット機.jpg


「ミドリムシ燃料」の「ミドリムシ」とは、藻の一種である あの “ミドリムシ” のことです。


ダイエットに効く “スーパーフード” として知っている人もいるかと思います。





実は、このミドリムシは、体の内部に油をため込んでいるため、燃料として活用することが可能とのことです。


ミドリムシ.jpg


また、植物と動物の両方の特徴を併せ持つ微生物で、成長するときに二酸化炭素を取り入れるという特徴があります。

つまり、ミドリムシを燃料として燃やしても、二酸化炭素の量は増えず、地球温暖化対策の燃料として “最適” なのです。


そして現在、このミドリムシ燃料の実用化に向けて、研究・開発を続けているのが、株式会社ユーグレナ(ミドリムシの学名)です。


 こちら >> 株式会社ユーグレナ|燃料事業


具体的には、今年の10月に “バイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラント” の建設に着工するとのこと。





そして、2020年には “ミドリムシ燃料を使ったテストフライト” を予定しているのだそうです。


一般の車両にまで普及するのは、まだまだ先の話かもしれませんが、現在、世界中が注目しているプロジェクトと言えます。


ここは是非とも、世界に先駆けて “地球温暖化に有効な燃料” の開発に成功して欲しいところです。






posted by Descartes at 00:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする