新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2018年07月12日

サヴァン症候群

本日より、フジテレビで『グッド・ドクター』というTVドラマの放送が始まりました。




 こちら >> 『グッド・ドクター』 - フジテレビ


山ア賢人が演じる主役の小児外科医は、コミュニケーション能力に障害がある “サヴァン症候群” の青年医師なのだそうです。


サヴァン症候群というと、私が真っ先に思い浮かぶのは、映画『レインマン』でダスティン・ホフマンが演じた兄・レイモンドです。

 こちら >> 「レインマン」の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

人並みはずれた記憶力を持ち、“カジノ(ブラックジャック)で配られたカードを全て覚えている” というエピソードが印象的でした。


そして、日本のドラマで言うと、やはり何といっても中居正広主演の『ATARU』でしょうか。


 


『ATARU』では明らかにサヴァン症候を “特殊能力者” として捉えていましたが、実際には、サヴァン症候だからと言って必ずしも特殊能力を持っているわけではないようです。

むしろ、“コミュニケーション能力に障害がある” ことのほうが共通項と言えます。


そして、本日より始まったドラマ『グッド・ドクター』では、第一話を観る限りでは、むしろ、この「コミュニケーション能力の障害」のほうに重きを置いているようにも思えました。


これからの展開が楽しみなドラマです。

 ▸ 見逃し配信は >> フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】




posted by Descartes at 23:02 | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする