新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2019年07月20日

Iターン 昌三さん

金曜日深夜放送のドラマ24「Iターン(アイターン)」がとても面白いです。


 こちら >> ドラマ24 Iターン|主演:ムロツヨシ|テレビ東京


主演はムロツヨシ、原作は福澤徹三の小説「Iターン」


 


「モーニング」で、漫画も連載しているようです。


 


広告代理店の営業マンが、北九州支店にリストラ赴任。
そこでヤクザとトラブルになり、大借金の上、“サラリーマンとヤクザの舎弟” という二重生活を始めるというストーリーです。

ドラマの設定も、内容も、キャスティングもすべて面白いのですが、私が第1話を観て特に気になったのは「エンディング」でした。


 Iターン_ED.jpg


狛江(ムロツヨシ)が連れている犬が、そこはかとなく “かわいい” のです。


「いったいこの犬は何だろう」と思っていたところ、昨日放送の第2話目にして、その犬の正体(役)が明らかになりました。


 


岩切猛の飼い犬で「昌三さん」というのだそうです。


 こちら >> ギャラリー|ドラマ24 Iターン|主演:ムロツヨシ|テレビ東京


アニマルプロダクション「M.Dogs」所属のペットモデル(チワワ)で、犬の名前(芸名?)は「こま」さんとのこと。


 こちら >> こま|ペットモデルの動物プロダクション エムドッグス


この先、大きな話題になりそうなワンちゃんですね。


ちなみに、ドラマのタイトルである「Iターン」は、本来は “都会で生まれ育った者が、都会で就職した後に地方に移住して働くこと” を言うのだそうですが、このドラマの「I」は

 I=私

という意味なのだそうです。


二重生活の内に “自分自身に返って行く” のでしょうか。


この先の展開が気になるところです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Iターン【電子書籍】[ 福澤徹三 ]
価格:771円 (2019/7/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Iターン 2【電子書籍】[ 福澤徹三 ]
価格:730円 (2019/7/20時点)


posted by Descartes at 17:11 | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする