新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2020年04月17日

新型コロナ 都内で感染者 200人超え

新型コロナウィルスの東京都内での感染者数が、本日、はじめて “200人超え” となったそうです。

 東京都の小池百合子知事は17日の記者会見で、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに201人確認されたと発表した。1日当たりの感染者として過去最多で、200人を超えたのも初めて。都内の累計感染者は2796人となった。(「読売新聞オンライン」より)



「これは、大変だ!」と、誰もが思うことでしょう。


しかし同時に、ある意味、“予測通り” の結果と言うこともできます。


そもそも 新型コロナウィルス(の感染)については、「2週間前の行動の結果が、(現在の)数字に表れる」ということが、前々から言われてきました。


緊急事態宣言が発出されたのは、4月7日(実質稼働日は4月11日)。


つまり、今週末から来週頭にかけて “200人超え” “300人超え” となるであろうことを予測して、発出されたわけです。


今、一番いけないことは

 「外出も自粛しているのに、
  全然結果が出ていないじゃないか」


と考えてしまうことです。


本当の結果が表れるのは、(4月7日から)2週間後の数字です。


むしろ、今は

 「こういったことを予測しての
  緊急事態宣言だったのか」


と、ここまでの予測が正しかったことを評価しなくてはなりません。


そうでなければ、

多くのことを犠牲にしている “今” が、あまりに報われないからです。



 

 PM2.5・花粉・ウイルス対策に【レンタル空気清浄機】


posted by Descartes at 19:50 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする