新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2018年03月15日

確定申告

私事ですが、無事に確定申告を済ませることができました。


今年もやよいさんに感謝です。


 こちら >> やよいの青色申告オンライン


確定申告というと、会社員の方などは関係なさそうに思いがちですが、ここ1〜2年のうちに「ふるさと納税」などが大ブームとなったので、今年はじめて確定申告に行ったという人も多いのではないでしょうか。

ふるさと納税は “寄附をすると豪華な返礼品がもらえる” ことで知られていますが、その後に確定申告をしないと、節税したことにならないからです。


 こちら >> 税金が安くなるのはいつからか|ふるさと納税 はじめるナビ


お金が戻ってこないと、ふるさと “納税” ではなく、ただの “寄附” になってしまいます。


そして、ふるさと納税のほかにも、“確定申告をすることでお金(税金)が戻ってくるもの” は実は意外とたくさんあります。


 ・多額の医療費を支払ったとき
 ・住宅ローンでマイホームを取得したとき
 ・災害などで自宅が損傷を受け修繕費がかかったとき
 ・自宅の耐震工事などを行ったとき
 ・対象となる団体に寄附をしたとき
 ・会社を退職し、再就職していないとき


など、特に医療やマイホームに関係するものは、所得から控除され、税金が戻ってくる可能性があるので、調べてみたほうが良いと思います。


ちなみに確定申告の期限を過ぎてしまったとしても、5年以内であれば申告可能なので、今からでも決して遅くはありません。


また逆に、競馬やパチンコで儲けたときの “一時所得” については、年間50万円を超えたものについては確定申告をする必要があるそうです。


さらに現在は、「働き方改革」などでWワークが増え、また、フリマアプリの普及などで個人のネット取引も増えてきています。

そうすると、今まで確定申告の対象外であった人でも、今後は意外と多くの方が対象になってくるのではないでしょうか。


これまで会社まかせであった人も、これからは、ある程度の税金の知識が求められてくるように感じます。





posted by Descartes at 23:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

引越し 無料一括見積もりサイト

20年ぶりぐらいに引越しをしました。

子供も大人になり、自分の親も高齢なので、都会の生活をやめて田舎暮らしをすることにしたのです。


引越しをするにあたっては、引越し業者をどこかに決めなくてはなりませんが、今回私が利用したのは「引越し料金の無料一括見積もりサイト」というものです。


 こちら >> 引越し料金の無料一括見積もりサイト


ネットで調べると引越し業者も数多くあり、はっきり言って、どこにお願いして良いか分かりません。


「安ければ良い」というわけでもないと思いますが、料金をぼられるのも嫌です。


というわけで、1回の操作で数社の見積もりを取ることのできる “一括見積もりサイト” というものを利用することにしました。


ところが、この一括見積もりサイト自体も幾つかあり、ここでもまた、どのサイトを利用するかで迷わなければなりませんでした。


そして、最終的に私がお願いしたのは「LIFULL(ライフル)引越し見積もり」という一括見積もりサイトです。


 こちら >> LIFULL引越し見積もり



岡田結実のテレビCMでお馴染みの「ライフルホーム」の一括見積もりサイトになります。





このサイトの決め手は、最終的に “どの業者の見積もりを取るかを自分で選べる” ことです。


一括見積もりサイトの多くは、「100社以上の見積もりを一括で比較」ということを売りにしています。

「LIFULL引越し見積もり」も100社以上の見積もりを売りにしていますが、最後にその中の数社を自分で絞り込むようになっています。


具体的には、最初に引越し先や、引越し日、間取りなどの情報を入力することで、自分の条件にあった引越し業者が十数社ピックアップされてきます。

そのまま、見積もりをお願いしてもよいのですが、さらにその十数社の中から数社に絞って見積もりをお願いすることができるのです。


私が調べた限り、この機能が付いているのは「LIFULL引越し見積もり」だけでした。


100社の見積もりデータが提示されるのは別に悪いことではないのですが、それは同時に100社近くからの “電話攻撃” を受けることを意味しています。


それだけは何としても避けなくてはなりません。


そういう意味で、LIFULL引越し見積もり は自分の条件に合っていました。


他にも “大手引越し業者数社のみに見積もりをとるサイト” などもあるので、そちらでも同じ結果になっていたかもしれません。


 こちら >> ズバット引越大手業者比較






posted by Descartes at 11:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

街頭演説動画まる見えマップ

「街頭演説動画まる見えマップ」というものがあるのだそうです。


  こちら >> みんなで作ろう!「2017年 衆議院議員選挙 街頭演説動画 まる見えマップ」 | チャリツモ


日本全国で行われている衆議院議員選挙に向けての街頭演説の模様を Googleマップから探すことができ、さらに YouTube動画で視聴することができるサービスです。


街頭演説動画-まる見えマップ.jpg


運営しているのは、チャリティジャパン。


これは、良いものができたものだと思います。


街頭演説は、時間的に幾つも聞きに行くことができないことと、いろいろな演説を比較しながら聞くことができないという不満が、見事に解決されています。


試しに、ツイートで話題となった小池百合子氏の町田駅前での演説はあるかなと思ってマッピングしてみたところ、しっかりありました。


  こちら >> 希望の党 伊藤しゅんすけ 小池百合子 選挙演説 - YouTube


これは、かなり役立つサービスです。


何よりも、ニュースやツイートに振り回されることなく、しっかりと自分の “耳” で確認できることが、素晴らしいです。


これからの選挙戦の主流となるのではないでしょうか。





posted by Descartes at 13:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする