新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2017年01月19日

HELLO NEW ODAKYU!

最近、小田急線に乗ると、気になるポスター(中吊り広告)があります。

「HELLO NEW ODAKYU!」とタイトルが付けられた、小田急線の複々線化をPRする事業広告です。

HELLO-NEW-ODAKYU.jpg


気になるのは、「同じ写真はどれなのか」ということです。


一目見て、右の二つと左の二つは、ポーズが違うので明らかに違う写真だと分かります。

そして、さらによく見ると、同じように見える左の二つも、顔の表情が違うので、実は違う写真を使っていることに気付きます。


右の二つはどうでしょう?


まったく同じ写真を2回使っているようにも見えますし、微妙に違っているようにも見えます。


気になったので、ネットで調べてみたところ、まず、このポスターのモデルさんは、MIOとYAEという双子のモデルさんなのだそうです。


つまり、私は、一人の写真を幾つかパターンを変えて使っているのだと思っていたのですが、そうではなくて、顔がよく似ている二人のモデルの写真を(各2回?)使っていたのでした。


すると、同じ写真だと思っていた右の2枚の写真は、どうやら違う人(双子それぞれ)の写真のような気がします。


このトリック(?)を使って、小田急線の「複々線化」を表現していたわけです。


人目を引く「考えさせるデザイン」といい、かわいい双子のモデルといい、なかなか素晴らしい広告です。



楽天トラベル
posted by Descartes at 22:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

ココイチ サンダーバード ARE GO チェンジ カレーソース キャンペーン

ココイチこと「カレーハウス CoCo壱番屋」が、『チェンジ カレーソース キャンペーン』を実施中です。

チェンジカレー.jpg

「サンダーバード ARE GO」とのコラボ企画で、カレーソースを「いつものポークカレー」から他のソースに変更すると、スピードクジが一枚引けるらしいです。


クジの結果によって「サンダーバードメカニックモデル」などがその場で当たるのですが、対象となるソースは「ビーフカレー」「ハッシュドビーフ」「ベジタリアンカレー」「濃厚甘くて辛いカレー」の4種とのことです。



私はこの中では「濃厚甘くて辛いカレー」だけは食べたことはあるのですが、やっぱり「ココイチと言えばポークカレーソース」という気はします。


ラーメン店の「天下一品」で『こってり』以外を注文しないのに似ています。


とは言いつつも、「ハッシュドビーフ」などは少々気になるので、この機会に頼んでみるのも良いのではないでしょうか。


  ※キャンペーン詳細はこちら >> カレーハウス CoCo壱番屋

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CoCo壱番屋直伝調味スパイス(48g)【ハウス】
価格:380円(税込、送料別) (2016/11/22時点)



posted by Descartes at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

新宿駅地下にPPAP

JR新宿駅東口改札を入ったところに、こんな看板を見つけました。

PPAP.JPG


パイパイナッポーポテトアッポーパイ


らしいです。


考えたものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★お試し★【GRANNY SMITH(グラニースミス)APPLE PIE &am...
価格:3240円(税込、送料別) (2016/11/20時点)

posted by Descartes at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする