新型コロナウィルス抗体判定キット付き遠隔健康医療相談

2016年12月02日

スマホで施錠・解錠するドアロック AMADAS

ソフトバンクの「+Style」(プラススタイル)が、スマホを使って施錠・解錠ができるスマートドアロック「AMADAS」(アマダス)を発売したそうです。


  こちら >> スマートドアロック「AMADAS」| +Style (プラススタイル) : SoftBank




Bluetooth 接続により、スマホを用いてドアロックの解錠または施錠ができるとのことです。


私は、はじめにこの話を聞いたときは、「果たして便利なのだろうか、逆に不便な面もあるのではないだろうか」と正直、思いました。


普通に思いつくのが、「スマホを会社などに置いてきて、ドアが開けられない」というケースです。

携帯やスマホを忘れてくる頻度のほうが、鍵を忘れる頻度に比べて、高いような気がするのです。


この点については、「スマホを使わなくても、設定した暗証番号をボタン押しすることで解錠できる」という機能を備えているそうです。


この機能により、スマホを持たない子供を含めた家族全員での利用が可能になるというわけです。



 しかし、そうなると、「スマホは要らないのでは?」 と考えてしまいます。



実は、Bluetooth 接続を用いて、スマホで施錠・解錠するためには、専用アプリを入れないといけないのですが、このアプリが何とも便利なのです。



 極端な話、たとえスマホは要らないとしても、このアプリ(機能)は欲しいです。



まず、第一に、アプリを使って、施錠されているかどうかの確認ができます。
(施錠し忘れたときに、遠隔操作で施錠できるのかどうかは不明)


さらに、すごいのは、誰が何時に解錠または施錠したのかが、履歴でわかることです。


帰宅してみると家に誰もいなくて、まだ帰っていないのか、あるいは一度帰って来て、どこかに出かけたのかがわからないことがよくあります。

そのような問題を、このアプリがで解決してくれます。


個人的には、これは、かなり便利な機能だと思います。


「防犯」の面からも良いのではないでしょうか。


しかし、やはり心配なのは、「スマホ操作やボタン操作で、万が一、鍵が開かなくなってしまった場合」のことです。


一般の「鍵屋」さんは、このドアロックにも対応してくれるのでしょうか?

posted by Descartes at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

Biem ビーム

トーストなどにバターを「スプレー」することができるクッキングアイテム「Biem(ビーム)」の通販予約がスタートしたそうです。



このバタースプレーマシンの使い方は簡単で、

 @ バターを本体にセットする
 A 電源ボタンを押す

たったこれだけです。


溶かしたバターを流し込むといった面倒な準備も必要なく、冷蔵庫で冷え冷えのバターであっても、15〜20秒後にはスプレーでの吹き付けが可能になります。


また、バターの代わりに、オリーブオイルやココナッツオイルも使用可能とのことです。


海外通販になりますが、日本からの注文にも対応しています。


  申し込みはこちら >> Butter Sprayer - Biem Butter Sprayer


お値段は、送料込みで151.75ドル(約1万7200円)。

少々高いですが、トーストにバターをスプレーする以外にも、様々な料理に利用できます。


ちなみに、トーストにバターを塗るだけなら、手の熱によってバターを溶かしながらすくう、「熱伝導バターナイフ」という便利なアイテムもあります。


こちらは、お値段も手頃ですので、おすすめです。



posted by Descartes at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

mod 足元ヒーター CHMR-011

ここ数日で急激に寒くなりましたが、こうなると気になるのが足元の冷えです。


特に、家にいるときなどは裸足でいることが多いので、自宅で作業をしている人などにとっては、ぜひとも何とかしたいところです。


足元の冷え対策としては、おもに以下の3つの方法が考えられます。

 1)もこもこのスリッパを履く
 2)電気あんかやミニホットカーペットなどを敷く
 3)小型のヒーターを足元に置く


それぞれ、仕事や生活のスタイルによって、何を選択するかは異なってきますが、上記のうち 『3)小型のヒーターを足元に置く』 の新たな選択肢となり得るような商品がドウシシャから発売になりました。


「mod 足元ヒーター」(CHMR-011) という商品です。


お昼のテレビ番組(「ヒルナンデス」)でも紹介されていたようです。


  ※こちら >> ドウシシャ mood「脱臭機能付き」足元 ファン ヒーター


売りは「足湯のような暖かさ」ということですが、このヒーターの特徴は、足全体を(というより足元だけを)暖めるような構造(本体設計)になっていることです。

通常の小型ファンヒーターを足元に置くと、たしかにデスク下全体が暖まって良いのですが、逆に、下から吹き上げてくる(洩れてくる)暖かい空気で気持ち悪くなることもあります。

その点、このヒーターは足元(だけ)をダイレクトに狙って暖めるので、そのようなことは無さそうです。


足元専用の小型のこたつがデスクの下にあるようなものでしょうか。


難点をあげるとするならば、小型に設計されているので(幅33cm)、両足を暖めるためには、かなり「お行儀良く」座っていないといけないことです。


足を開いて座る男性の方には辛いかもしれません。


足が冷えたら、ときどき足を差し入れて暖めるような使い方になるでしょうか。

posted by Descartes at 12:05 | Comment(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする