楽天市場

2018年05月12日

タイフェスティバル

今日と明日、代々木公園で「タイフェスティバル」が開催されます。


 こちら >> THAI FESTIVAL TOKYO 2018


どのようなタイ料理を食べることができるのかがもちろん楽しみなのですが、今年は、ステージで行われるイベントの方も気になります。


イベントスケジュールは以下の通りです。


■ 5月12日(土)

10:00〜10:40 開会式
10:50〜11:20 ランナー・ウィエンコーサイ舞踊団によるタイ舞踊
11:30〜11:50 エアアジアによるゲーム
11:50〜12:05 タニット・シークリンディーによるクルイ演奏
12:10〜12:30 タイラット舞踊学校によるタイ舞踊
12:40〜13:00 ウィラサックレック・ムエタイジムによるデモンストレーション
13:10〜13:20 マスクシンガーのパフォーマンス
13:30〜13:50 アース・パッタラウィーのライブ
13:50〜14:10 イン・ワラントンのライブ
14:20〜14:40 BNK48のライブ
14:50〜16:50 グラミーアーティストのライブ
17:00〜17:20 タイ往復航空券(タイ国際航空とエアアジア)が当たる抽選会
17:30〜18:30 サウンド・オブ・サイアム&キットThe Voiceのライブ


■ 5月13日(日)

10:00〜10:40 MFF ASA 85 によるバンド演奏
10:50〜11:20 ランナー・ウィエンコーサイ舞踊団によるタイ舞踊
11:20〜11:30 マスクシンガーのパフォーマンス
11:40〜12:00 エアアジアによるゲーム
12:00〜12:15 タニット・シークリンディーによるクルイ演奏
12:20〜12:40 タイラット舞踊学校によるタイ舞踊
12:50〜13:20 センチャイ・ムエタイジムによるデモンストレーション
13:30〜13:50 アース・パッタラウィーのライブ
13:50〜14:10 イン・ワラントンのライブ
14:20〜14:40 BNK48のライブ
14:50〜16:50 グラミーアーティストのライブ
17:00〜17:20 タイ往復航空券(タイ国際航空とエアアジア)が当たる抽選会
17:30〜18:30 サウンド・オブ・サイアム&キットThe Voiceのライブ


個人的に気になるのは、両日共に14:20からはじまる 「BNK48のライブ」 です。

言わずと知れた、AKB48のタイ(バンコク)版で、現地ではものすごい人気なのだとか。





今年の総選挙にも10名立候補しているということですので、これは楽しみです。


 こちら >> AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 :立候補メンバー


天気も今日は夏日になるとのことで、まさに、絶好の “タイ日和” です。




posted by Descartes at 01:43 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

アカデミー賞アフターパーティーに宮崎牛が登場

4日(日本時間5日)に「第90回 アカデミー賞 発表・授賞式」が米ハリウッドで行われ、メーキャップ&ヘアスタリング賞で「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」の辻一弘氏ら3人が受賞したそうです。


この部門での日本人の受賞は初の快挙とのことです。


そして、そのアカデミー賞のアフターパーティーにおいては、これも “初” となる日本の食材が登場するそうです。


 米ハリウッドで4日に開かれる米映画の祭典、第90回アカデミー賞授賞式後のパーティーのメニューに、宮崎牛と宮崎県産の焼酎「霧島」が採用されることが決まり、各国メディアの関係者に披露された。関係者によると、特定産地の和牛の使用や、焼酎の提供は初めて。
 アカデミー賞の公式シェフとも呼ばれる著名なウルフギャング・パックさんは「24年間メニューを手掛けてきたが、やっと最高の牛肉に出合えた。オスカー像を贈りたい」とべた褒め。宮崎牛約135キロを使い、各国のスターにも薦めたいと述べた。
(中略)今回の採用はロサンゼルス在住の映画監督、曽原三友紀さん(宮崎県出身)がパックさんに働き掛けて実現。曽原さんは「熊本地震の被害を抱え、火山活動も活発化している九州の人々をハリウッドから勇気づけたい」と話した。
(「日本経済新聞」記事より抜粋)


選ばれたのは “宮崎牛” と宮崎の焼酎 “霧島(黒・赤)” です。


ロサンゼルス在住の映画監督、曽原三友紀さんが、アカデミー賞公式シェフのウルフギャングさんと元々知り合いであり、宮崎県出身であったことからこのようなことが実現したのだそうです。


ちなみに提供されるのは、ポン酢で味付けされたレアステーキとのこと。


みやちく.jpg
(画像:宮崎牛・宮崎ブランドポークの専門店|ミヤチクのレストラン


また、この宮崎牛は、現在「ふるさと納税」の返礼品として人気であることでも知られています。


 こちら >> アカデミー賞も認めた 宮崎牛: ふるさと納税


宮崎牛は、全国のランキングでいうと第3位〜第5位のあたりに位置していることが多いのですが、ここ最近の動向を見ていると首位に輝く日もそれほど遠くないように感じます。





posted by Descartes at 19:01 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

侍箸

カルビーが「ポテトチップス極濃 めんたいこ味」の発売を記念して、「侍箸 -カルビー極濃Ver.-」のプレゼントキャンペーンというものを実施するそうです。


「〜極濃 めんたいこ味」発売後の1月9日(12時)から14日までの期間に 公式Twitter でフォローすると、抽選で「侍箸 -カルビー極濃Ver.-」が10名にプレゼントされるというものです。


  公式Twitterはこちら >> calbee極濃公式アカウント(@calbee_gokunou)さん | Twitter

 
このニュースを見て、「 “侍箸” とはいったい何だろう」と思い、調べてみたところ、「日本刀の形をした “お箸” 」のことでした。


そして、これがなかなか “かっこいい” のです。





制作は、数々のアニメフィギュアなどを手がける「コトブキヤ」です。


当然に “オタク心” をくすぐる出来上がりになっています。


そして、今回プレゼントの対象となるのは、この「侍箸」の中の “織田信長” バージョンで、なおかつ箸置が “カルビーオリジナル” バーションになっているのだそうです。


カルビー侍箸.jpg


織田信長 “バージョン” があるのですから、もちろん他の武将のバージョンも多く発売されています。


  こちら >> 侍箸 | 製品タイトル | KOTOBUKIYA


そしてさらに、この箸を見て感じたことがあります。


この箸は日本刀のフォルムを模写して作られているので、当然に手元には、刀の “ツバ” の部分がくることになります。


つまり、正しいお箸の使い方をしないと、このお箸を使うことはできないのです。


少なくとも、“グー” の形で握りこんだり、“バッテン” にして使っている人にこの「侍箸」を使いこなすことはできません。


小さな子どもや、外国人の方が、正しいお箸の使い方を学ぶのにも役立ちそうです。



posted by Descartes at 11:52 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする